出会い系サイトのサクラの見抜き方

出会い系サイトのサクラの見抜き方

サクラとは、その出会い系サイトを盛り上げるため、あるいは、出来るだけ多くの利益を得るために、業者側が女性会員のフリをして男性会員にメールを送る人のことをいいます。

そもそも、サクラは本物の女性会員ではありませんから、絶対に出会うことはありませんので、無駄な出費をしないためにも、出会い系サイトに登録するにあたっては、サクラの知識をつけてから登録しましょう。

サクラの見分け方としては、

■メールの会話がかみ合わない。
プログラムで送信している出会い系サイトの場合だと、全く会話がかみ合いません。
例えば、登録時に「○○さん」というニックネームで登録すると、女性から「○○さんさん」とメールが来ます。これは、これはプログラムでニックネームの後ろに「さん」と付け加えて送っているため「さん」が二回連続して使われるためです。

■登録するとすぐにメールが届く。
まだ、掲示板に書き込んでもいないのに、なぜか女性会員からメールが届くのは、たいていはサクラです。普通であれば、こんなことはあり得ないからです。

■特定の地域の話をすると返信が来なくなるか、話題を変える。これは、サクラは登録している地元の情報を知らないためです。

■直メは絶対に教えてくれない。サクラなので当然、直メは教えてくれません。

■会えそうな素振りをするが、絶対に会えない。
会う時間と場所を約束したにもかかわらず、行ってみると居ない、いつまでたっても来ない、しかし「今約束した場所に居る」とメールが来る。これもサクラです。

その他、いきなり、一通目に会えませんか?Hをしませんか?お金に困っていませんか?などなど、普通の女性ならあり得ないメールが来る場合は大抵がサクラです。

上手い話には裏があるものです。このような美味しい話には、絶対に引っかからないよう注意しましょう。

 

サイトマップ

inserted by FC2 system